ゴルフ協会役員が国体ゴルフ会場視察

 日本ゴルフ協会の役員が十一、十二の二日間、二〇一一年のやまぐち国体でゴルフ競技を引き受ける山陽小野田市と山口市のゴルフ場を視察し、施設や周辺の交通アクセスなどをチェックした。
 国体に関連した中央競技団体の市内視察は、昨年七月のサッカーに続くもの。「六年前視察」と称され、各競技の開催自治体の現時点での受け入れ準備を確認することが目的。
 ゴルフは、少年男子が山陽小野田の山陽国際ゴルフクラブ、成年男子と女子(中・高校生含む)は阿知須の宇部72カントリークラブが引き受ける。

 コースのレイアウトなどを視察する高橋委員ら(山陽国際GCで)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ