万倉なすの収穫ピーク

 宇部市の名産「万倉なす」が、収穫の最盛期を迎えている。目に鮮やかななす紺色に包まれた秋の味覚がコンテナいっぱいに山積みされ、やがて家庭の食卓に上る。
 栽培しているのは大成ナスという品種で、収量が多いのが特徴。皮がやや硬くて日持ちが良く、それでいて中身は軟らかくておいしい。万倉なすの商品名でブランド化し、県内を中心に出回っている。

 収穫のピークを迎えている万倉なす(万倉の前田さん宅のナス畑で)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single