寒波で野菜が高値、葉物を中心に品薄続く

 レタスが一個四百円前後!―。寒波に伴う低温で生育が遅れたり、積雪のため出荷量が減ったりして、葉物野菜が高値になっている。「今がピーク。正月の需要期を終え、次第に安くなるとは思う」と市場関係者は予測するが、高値基調は当分、変わりそうもなく、家計にも厳しい冷え込みが続く。
 十日の売り場にはレタス一個三百八十円、コマツナや中ネギ一束二百九十八円、ホウレンソウ二百四十八円の値札が並んだ。買い物客は、平年の二倍もする野菜に戸惑い気味だった。

 葉物を中心に高値となっている野菜売り場(フジグラン宇部で)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ