台風対応で自主防災会も活躍

 大規模な自然災害に備えて、宇部市内では校区単位に七校区の自主防災会が結成され、六日の台風14号でも、連絡や警戒、避難者への対応など、各方面で活躍した。ただ、今回は当初に予想されたほど風雨が強まることはなく、被害の通報も少なかったため、校区によって判断や対応は分かれた。

 防災マップを参考に対応を協議する藤山校区自主防災会の役員(藤山ふれあいセンターで)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ