山陽小野田市HPが使いやすさで中四国4位

 山陽小野田市の公式ホームページ(HP)がこのほど、全国の自治体サイト・ユーザビリティー(使いやすさ)調査で、中・四国地方の四位にランクされた。県や宇部、下関市のHPを上回る好評価を得ている。
 この調査は日経BPコンサルティングが、県庁、政令指定都市、ここ一年で合併した人口五万人以上の都市を対象に実施している。今回は二百七十自治体で、中・四国地方は五十三自治体。
 トップページとサイトのユーザビリティー、アクセシビリティー、インタラクティブ(双方向性)、プライバシーとセキュリティー(個人情報保護基準の明記)の五つの評価軸で、計五十四項目を審査し、総合得点でランク付け。地域別の一位は広島県で、山陽小野田(六十六点)は島根県に次いで四位。このほか県内では山口県が六位でトップ10入りした。

カテゴリー:アーカイブ2006年1月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single