公立小・中学校で3学期スタート

 宇部市内の公立小・中学校で十日、一斉に三学期の始業式が行われた。
 藤山小(徳永幸枝校長、七百三十人)では、午前八時五十分から体育館で始業式。終了後、掃除と学級活動。三十八人全員の顔がそろった二年二組では、担任の金尾純子先生が「もうすぐ三年生になるので、二年生のまとめをしっかりしよう」と呼び掛け。子供たちは「三学期も頑張るぞ」と気勢を上げた。

 3学期の飛躍を誓う2年2組の子供たち(10日午前9時半ごろ、藤山小で)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ