13日、コープ店内に「無料相談センター」オープン

 行政書士や社会保険労務士などの国家資格を持つ人たちが、生活全般に関する市民の相談に応じる「無料相談センター」が、十三日から恩田町二丁目のコープやまぐち宇部店内にオープンする。民間がボランティアで行う“よろず相談所”は、県内では初めてのケースとなる。
 十三日から相談センターを開き、開設日は同店の営業日に合わせる。相談時間は午前十時から午後八時まで(正午-午後一時は休み)。交代で、常時二―三人が詰め、専門外の場合はホットラインで会員と連絡を取る。相談は無料で、宇部市民に限らず誰でもよい。現在は任意団体だが、十一月にはNPO法人の認証を得る見込み。開設までの問い合わせは小田撤次郎理事(電話31―8422)へ。

カテゴリー:アーカイブ2005年9月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ