衆院選比例中国ブロック、社民・羽熊さん登録抹消に

 衆院選中国ブロック比例代表の社民党候補、羽熊直行さん(61)に立候補の資格がなかったことが分かり、二日、同ブロック選挙長は届け出名簿から羽熊さんを抹消した。総務省によると、詐欺投票などの罪で公民権が停止中だった。
 羽熊さんは同党五位の単独候補として、公示日には宇部市で出陣式をしていた。同党県連(佐々木明美代表)は「本人は隠ぺいの悪意はなく、自覚不足を深く反省している。県連としては、県民に迷惑を掛けたことを深くおわびしたい」とコメントしている。

カテゴリー:アーカイブ2005年9月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ