Uターンラッシュピーク

 年末年始を古里や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが3日にピークを迎え、JR、空の便ともに込み合った。空の玄関口・山口宇部空港から東京へ向かう便は、4日も満席が続いている。
 同空港の搭乗待合室前のロビーは、出発前になると、Uターン客と見送りの人たちでいっぱい。「また、帰っておいで」「元気でね」などと言葉を交わし、姿が見えなくなるまで手を振り合う光景が、あちらこちらに広がっていた。

 別れを惜しむ人たち(山口宇部空港で)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ