山陽小野田市民会議で教育施設使用料の一律有料化を答申

 山陽小野田市のまちづくり市民会議「市教育施設の使用料」部会(樋田堯人座長、二十人)は一日、市役所であり、体育関係施設の使用料について、原則として全市一律の料金体系による有料制度を採用する提言書をまとめ、白井博文市長に答申した。市はこれを受けて、初の市民提案型の条文作成に取り掛かり、十月か十二月の定例市議会に条例案を上程する。

 白井市長に提言書を手渡す樋田座長(左)と藤村副座長(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single