二学期がスタート。小中高校で始業式

宇部市内の小・中学校と高校で一日、一斉に始業式が行われた。長い夏休みを終え、子供たちは、はつらつとした姿で登校。久しぶりの教室、クラスメートとの再会に笑顔を見せた。 黒石小(緒方幸枝校長、四百四十一人)では、午前九時から体育館で始業式。緒方校長は「事故に遭うことなく、皆さんと元気に新学期を迎えることができて、うれしい。二学期は、学期の中で一番長く、運動会や音楽会など、行事もたくさんある。一人ひとりが、しっかりと目標を立て、その達成に向けて取り組み、実り多い学期にしてほしい」とあいさつ。

 夏休みに作った作品などを手に持つ3年2組の子供たち(1日午前10時10分ごろ、黒石小で)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ