藤田市長が最高齢106歳の前田さんを訪問

 藤田忠夫市長は1日、宇部市内最高齢で恩田町5丁目の原田外科に入院している106歳の前田一さんを訪問。花束と記念品を手渡して長寿を祝福した。 前田さんは1899(明治32)年3月10日、広島県生まれ。33歳の時から東見初炭鉱で働き、55歳で定年退職した後も、バスの清掃などの仕事を84歳まで続けた。2002年に妻を亡くしたが、子供2男3女が健在で、孫8人、ひ孫15人、やしゃご1人に恵まれている。

 藤田市長と談笑する前田さん(1日午前10時、原田外科で)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single