未来の津布田を壁画に

山陽小野田市の津布田校区の生田・西生田子ども会は8月30日、小学校の家庭科室に壁画を取り付けた。夏休み中に、子供たちが「10年後のふるさと」をテーマに制作した。9月11日に市文化会館で開かれる「生涯学習ボランティアinフェスタ」(NPO法人生涯学習ボランティアの会ねむの木主催)の目玉にもなる。

 将来のふるさとを描いた壁画を家庭科室に取り付けた子供たち(津布田小で)

カテゴリー:アーカイブ2005年9月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ