新天町に山大工学部生らの巨大壁画

 二〇〇一年二月に宇部新天町名店街の西側入り口の五店舗を焼いた火災後、跡地を利用した駐車場とアーケードの境界として設置された大きな壁に、山口大工学部の学生らがデザイン画を描いている。総勢十七人が交代で作業を続け、十一月末までに仕上げる予定。

 作業を続ける駒井さん(右)と原井さん(新天町で)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single