各地で夏祭り盛り上がる

 小野田校区のふるさとまつりは二十七日、市民館前庭と駐車場であり、約千人の住民が盆踊りやラムネの早飲みなど各種イベントで夏の夜を楽しんだ。市民館駐車場には、金魚すくい、かき氷、ポップコーン、焼き鳥、焼きそばなどのバザーが設けられ、お祭りムードを盛り上げた。
 小野田スイミングクラブ(長沢昭明社長)の夏祭りは二十七日、高栄三丁目の同クラブであり、会員やその家族が楽しいひとときを過ごした。小型プールに浮かぶ恐竜やサル、カエルなどの人形を釣り上げるゲームの前には、順番待ちの長蛇の列ができた。
 ハイテク機器メーカーの長州産業(岡本要社長)の創立二十五周年記念納涼祭は二十七日、新山野井の同社真空・メカトロ機器工場であり、社員とその家族千二百人がイベントやバザーを心行くまで楽しんだ。若手社員によるオープニングショーで始まり「ウオーターボーイズ」「マツケンサンバ」「ヒゲダンス」などのパフォーマンスで祭りムードを盛り上げた。

 ラムネの早飲みに挑戦する子供たち(市民館で)

人形を釣り上げる子供たち(小野田スイミングクラブで)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ