まつり山陽の概要決まる

「まつり山陽05(厚狭天神秋祭り)」の実行委員会は二十六日、山陽保健センターであり、日程、行事予定案などを承認した。主催の実行委員会は市、市議会、山陽商工会議所、企業関係者ら五十一人で組織し、会議所の田中剛男会頭が委員長に就任。十一月十二日に埴生漁港、糸根神社などで前夜祭、十三日にJR厚狭駅前商店街で本祭を多彩に繰り広げる。
 前夜祭は十二日午後五時半から埴生漁港特設ステージでプレセレモニーがあり、名物となった花火が打ち上げられる。
 本祭は十三日午前十時四十五分から商店街特設ステージでオープニングセレモニーがあり、ステージ前通りで市女性団体連絡協議会が総踊りを披露。ステージでは、厚狭バイパスイメージアップ絵画展の表彰式、山陽地区の三中学校のブラスバンド部と厚狭高吹奏楽部による演奏、寝太郎太鼓保存会のパフォーマンスと続く。

 まつりの内容について話し合う委員(山陽保健センターで)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single