岡崎選手、初出場の全日本空手大会で16強

 須恵小五年で、下関市彦島武道館所属の岡崎峰幸(たかゆき)選手(10)が、このほど日本武道館で開かれた第五回全日本少年少女空手道大会に初出場し、学年別の男子形個人戦でベスト16入りした。
 岡崎選手は、映画の再放送で見たブルース・リーにあこがれ、幼年時代から道場に通うようになった。空手歴は六年で、現在は初段。

 来年も全国大会を目指すと練習に励む岡崎選手

カテゴリー:アーカイブ2005年8月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single