宇部商、決勝果たせず

 第八十七回全国高校野球選手権大会は十九日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で大会十四日目、ベスト4による準決勝が行われた。二十年ぶりの決勝進出を懸けた宇部商は、午前十一時からの第一試合で、京都外大西(京都)と対戦、逆転に次ぐ逆転の熱闘を繰り広げたが8対10で敗退した。

 宇部商は3回裏2死1、3塁と同点のチャンスを迎えたが得点ならず(19日午前11時45分ごろ、阪神甲子園球場で)

声を張り上げ声援を送る市民ら(19日午前11時15分ごろ、阪神甲子園球場で)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月19日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ