小野田・厚狭署まとめ、上半期の交通事故減少

 小野田、厚狭の両警察署は、二〇〇五年一-六月の交通事故発生状況をまとめた。両署を合計した山陽小野田市全体の人身事故は二百十七件で、昨年同期比マイナス四十二件。死者は三人で、二人減った。負傷者、物損事故も同様で、全体的に交通事故は減少している。ただ七月以降は、既に四人が亡くなっており、両署は「昨年より少なくなったといえる状況ではない」と話している。

カテゴリー:アーカイブ2005年8月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single