橋田幸子さんの「覚悟」、15日TBS系列で放送

 昨年五月、イラクで銃弾に倒れた宇部市出身のフリージャーナリスト、橋田信介さん(当時六十一歳)との心の軌跡を、妻幸子さん(52)=静岡県清水町=が描いた『覚悟』(中央公論新社刊)が十五日夜、TBSの「終戦の日スペシャルドラマ」として、同系列テレビで放送される。幸子さんは「このドラマが、何か戦争を考えるきっかけになれば」と話している。
 放送は午後九時-十時五十四分。「覚悟」のサブタイトルは「戦場ジャーナリスト橋田信介物語-イラクに散った不屈の魂」。愛、信頼、尊敬で結ばれた夫婦の生き方から、戦争への強い怒りを訴える。橋田さん役は柳葉敏郎、幸子さん役は財前直見が務める。

 ロケに立ち会った橋田幸子さん(中)を囲む財前直見と柳葉敏郎(TBS提供)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single