宇部商ナイン、甲子園で初練習

 宇部商の選手たちは四日午前十時半から、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で公式練習に臨んだ。三日に行われた組み合わせ抽選会で、大会四日目の九日午後一時半からの第三試合で新潟明訓(新潟)と対戦することが決まり、選手たちは気合十分。
 十時半になると、サイレンの合図とともに元気良くグラウンドに飛び出し、三十分間をすべて守備練習に使い、ゴロの転がり方や風、内外野の連係などを確認。主戦の好永貴雄投手(三年)もマウンドで軽いピッチングをした。

 グラウンドに飛び出す選手たち(4日午前10時半、阪神甲子園球場で)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ