国民文化祭実行委が発足

 第二十一回国民文化祭山陽小野田市実行委員会(会長・白井博文市長)の設立総会と第一回実行委は三日、市役所であり、来年の本祭と今年のプレ国文祭の開催要項について協議した。新市ではガラス展、ジャズダンス、少年少女合唱祭の三つの分野を引き受けるため、文化振興と一体感の醸成に努め、元気を発信していく取り組みを申し合わせた。
 国文祭は来年十一月三日から十二日までの十日間、県内全域で開かれる。今年度は、国文祭のPRと市民の参加意識を高めるためのプレ国文祭に取り組む。小野田青年会議所との連動企画「ふれあいガラスフェスタ」が二十、二十一日、県民文化祭を兼ねたジャズダンスフェスが十一月二十日、文化会館の自主事業のクリスマスコンサートを兼ねた少年少女合唱祭が十二月十八日に予定されている。

 プレ国文祭の開催要項などを協議する出席者(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2005年8月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ