「子育てサークルくすのき」開所

 宇部市が子育て家庭を応援する「市子育てサークルくすのき」が二十七日、楠総合支所内に開設された。母親代表や藤田忠夫市長がテープカットし、新しい交流の場の誕生を祝った。オープニングを記念して演劇が披露されたこともあり、初日は母子約百三十人が集まる盛況だった。
 子育てサークルくすのきは、毎週月曜と水曜は午前九時半-午後零時四十五分、火・木・金曜は午前九時半-午後三時十五分に活動ルーム(総合支所旧議場)を開放。たんぽぽ組(〇-一歳児)は午前十時-同四十五分、ひまわり組(二-四歳児)は午前十一時十分-正午に、集団遊びなどを行う。楠地域に限らず、市内各地域から利用できる。

 演劇に見入る子供たち(船木ふれあいセンター講堂で)

カテゴリー:アーカイブ2005年7月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single