山陽小野田市議会、解散決議案を否決

 六月定例山陽小野田市議会は二十七日、最終本会議があり、五月臨時会に続き、市民団体と議員有志が提出した議会の自主解散を求める請願、決議案を反対多数で再び否決した。閉会後には、議員七人が辞職願を相本繁夫議長に提出。四十一人でスタートした議会は二十九人となり、会派がまた一つ減った。

 辞職願いを渡す河村議員ら(議長室で)

カテゴリー:アーカイブ2005年7月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single