山陽小野田市助役ポスト、9月議会上程できねば公募も

 山陽小野田市の白井博文市長は、空席となっている助役ポストについて「内部で人選しているが、九月議会に上程できなければ、公募も視野に入れたい」との考えを明らかにした。市議会一般質問最終日の十一日、千々松武博議員(維新クラブ)の質問に答えた。
 白井市長は就任後、当面、助役を選任せず、職員とじっくり話し合い、行政のシステムを学ぶことに専念している。

カテゴリー:アーカイブ2005年7月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single