宇部RC50周年で裏千家15世家元千玄室大宗匠が講演

 宇部ロータリークラブ(大谷将治会長)の創立五十周年記念講演会は九日、文化会館で開かれた。裏千家十五世家元の千玄室大宗匠(82)が「一盌(わん)からの祈り」と題して講演。関係者、茶道愛好家ら八百人が訪れ、日本の現状を嘆く大宗匠の話に耳を傾けた。
 大宗匠は一九二三年、同志社大卒。四九年、大徳寺後藤瑞巌老師から鵬雲斎の斎号を授かり、六四年に十五世家元を継承した。九七年、文化勲章を受章。日本青年会議所会頭、京都ロータリークラブ会長、国際ロータリー理事なども務めた。

 

カテゴリー:アーカイブ2005年7月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single