山口大が学長を公募

山口大(加藤紘学長、本部・山口市)は、独立行政法人化後に初めて実施する学長選で候補者を学内外から公募する。広い見識と経営感覚を持った学長を選び、地方大学としての特色を打ち出すのが狙い。 加藤学長の任期満了(二〇〇六年五月十五日まで)に伴い、新学長(任期〇六年五月十六日―一〇年三月三十一日)を選ぶもの。年齢、国籍、経歴を問わない。学内立候補者についても推薦者数を従来より減らすなど規定を緩和し、ハードルを低くする。 九月一―十五日に応募を受け付け、選考会議が書類審査で五人程度に絞り込む。学内の教職員ら約千二百人を対象にした意向投票を行い、その結果を参考にして、選考会議が十二月十五日に最終決定する。

カテゴリー:アーカイブ2005年7月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single