山陽小野田市が行財政改革で推進本部立ち上げ

 山陽小野田市は、白井博文市長を本部長とする行財政改革推進本部を庁内に立ち上げた。深刻な財政危機に対処し、効率的な行財政体制を確立させ、来年度の予算編成に取り組む。六月定例市議会一般質問初日の五日、好川桂司議員(市民クラブ)の質問に対し、白井市長が明らかにした
 推進本部は一日付で発足している。簡素にして効率的な行財政体制の推進が目的。
 企画政策部のまちづくり推進室に行政改革班を設置しているが、別組織として立ち上げ、改革に関する調査、研究に当たる。本部員は、白井市長が直接任命した部次長級から一般職までの十五人。

カテゴリー:アーカイブ2005年7月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single