宇部日報発刊1周年記念演劇「沈黙の海峡」の招待券プレゼント

 宇部日報社は、発刊一周年記念として開催する演劇「沈黙の海峡」の招待券を読者十人にプレゼントします。
「沈黙の海峡」は、宇部市出身の劇作家、品川能正さん(48)=東京ギンガ堂主宰=が脚本・演出を担当する日韓両国の合作。第二次世界大戦で日本軍に徴用された在日朝鮮人の生きざまを描いた。
 招待券の応募方法は、はがきに名前、住所、電話番号、「沈黙の海峡」招待券希望と記入し、〒755-8543宇部市寿町2-3-17 宇部日報社「沈黙の海峡」係へ。締め切りは十一日(必着)。当選者には直接郵送します。
 公演は二十日午後七時から記念会館で。前売り券は一般三千円(当日三千五百円)、高校生以下は前売り・当日とも千五百円。チケットは宇部日報社、市教育委員会文化振興課、文化会館、元気創造おもしろファーム(新天町)で販売しています。問い合わせは、公演事務局(電話090-6481-9436)へ。

 日韓合作の演劇「沈黙の海峡」のチラシ

カテゴリー:アーカイブ2005年7月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single