市民活動保険の問い合わせ相次ぐ

 宇部市は、今年度から「宇部市市民活動保険」を導入。これまでの約三カ月間で十七件の事故報告があった。市民活動課は「適用できるかどうかの問い合わせは、六十件以上もあり、市民の関心は高い。より分かりやすい具体例を紹介した案内文書を作成し、来月中旬にはふれあいセンターなどに配布したい」と話した。
 さまざまな市民活動を繰り広げる時に、物損、死亡、傷害事故が起きる可能性があり、万が一に備えようと、保険に加入した。県内では、下関市に次いで二番目。

カテゴリー:アーカイブ2005年6月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ