今年初の真夏日

 梅雨入り後も少雨傾向の宇部地方。二十七日午後四時九分には最高気温三一・四度(市防災課調べ)を観測し、今年初の真夏日となった。同日夜から二十八日未明にかけては気温が二五度(最低気温は二十八日午前二時四十分で二六・六度、同課調べ)を下回らず、蒸し暑く寝苦しい熱帯夜となった。二十八日も朝から気温が上がり、午前九時十二分には二九・三度に達した。
 下関地方気象台の週間予報でも、週末まで曇りや晴れの日ばかり。恵みの雨を待ちわびる日々はまだまだ続きそうだ。

カテゴリー:アーカイブ2005年6月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ