立候補者、精力的に政策アピール

 宇部市長選挙は十九日告示され、新人で共産党公認の政党役員、五島博さん(49)=小串=と、四期目を目指す無所属の藤田忠夫さん(65)=朝日町=の二人が立候補を届け出た。出陣式後、すぐ街頭に飛び出し、噴き出す汗を押さえながら、必死に政策をアピール。二十六日の投票日に向け、選挙カーからの訴えや個人演説に精力的に取り組んで、支持拡大を目指す。

 声をからして支持を訴える五島候補(市役所前で)

ガンバローコールで盛り上げる藤田陣営(浜町2丁目の選挙事務所前駐車場で)

カテゴリー:アーカイブ2005年6月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single