市議会一般質問・最終日、障害者の在宅福祉サービス充実

 宇部市内で、障害者の在宅福祉サービス利用が増えている。住み慣れた家庭や地域で安心して暮らせるよう、市もサービスの量的・質的拡充を推進。ホームヘルプサービスの二〇〇四年度実績は、市障害者福祉計画に掲げられた〇六年度の目標時間を超え、デイサービスも順調に推移している。六月定例市議会一般質問最終日の七日、藤田忠夫市長が明らかにした。
 〇三年度に策定された同計画は、リハビリテーションとノーマライゼーションを基本理念として、すべての人が健やかで自立した心の豊かな幸せな暮らしを築くまちづくりを目指している。〇六年度の目標量は、〇一年度の実績を基準に設定した。

カテゴリー:アーカイブ2005年6月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single