山陽小野田市長らが防災パトロール

 山陽小野田市は二日、防災パトロールを関係機関とともに実施した。白井博文市長を陣頭に、担当課の職員、県宇部土木事務所、小野田、厚狭の両警察署、消防本部・団から三十人が参加し、危険個所を点検した。
 今年は台風、長雨で浸水被害を受けた田の尻、津布田、西糸根、急傾斜地が崩壊した有帆角石、平沼田の五カ所を回り、改善個所の強度などをチェックした。

 対策工事の状況を確認する白井市長らパトロール隊(焼野海岸で)

カテゴリー:アーカイブ2005年6月3日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single