市環衛連西岐波支部がポイ捨て防止パトで大量のごみ回収

 宇部市環境衛生連合会西岐波支部(藤田俊美支部長)のポイ捨て不法投棄防止パトロールは二十三日、役員十五人が参加してあり、村松地区の海岸や山林に捨てられた空き缶、壊れた自転車などを回収した。
 この日、回収したのは可燃物が八十キロ、不燃物が三百五十キロ。粗大ごみでは自転車三十台、テレビ六台、古タイヤ十六本、バッテリー五台。このほかタイヤカバー、瓦などが捨てられていた。

 30台も捨てられていた自転車(西岐波ふれあいセンター駐車場で)

カテゴリー:アーカイブ2005年5月24日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single