久しぶりの雨、通学路に“傘の花”

 宇部地方は、寒冷前線の影響で十八日朝から断続的に雨が降っている。空気が乾燥し、ほこりっぽかった町は、久しぶりの雨に洗われて生気を取り戻した。朝の通学路、通勤路には一斉に“傘の花”が咲いた。神原小周辺の参宮通りの歩道でも、同校の児童たちが傘を差して登校。歩道には赤、ピンク、黄色のカラフルな色の列が、学校に向かって延びていた。

 カラフルな傘を差して登校する児童(18日午前8時すぎ、神原小そばの参宮通りで)

カテゴリー:アーカイブ2005年5月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single