来月6日、子供対象の演劇教室が始動

 文部科学省の地域子ども教室推進事業で、演劇教室「劇づくり子どもの時間」が六月六日から始まる。子供を対象にした同教室としては、宇部市内で初めて。受講者を募集している。講師は劇作家で劇団演劇街(山口市)の座付き作家、広島友好さん(40)=東梶返=が務め、「最終的に、子供たちが作った作品の発表を目指す」と抱負を語る。
「劇づくり子どもの時間」は二〇〇五年度地域子ども教室全国民間団体運営連絡協議会など主催。市教育委員会後援。台本作りを中心に、簡単な劇遊び、ワークショップなどを通して、子供たちに楽しい時間を創出。自己の発見に役立て、社会とのかかわりなどについて学習してもらう。

カテゴリー:アーカイブ2005年5月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single