市章公募が事実上停止、応募の341点宙ぶらりん

 山陽小野田市が進めている市章の公募に“待った”が掛かった。白井博文市長の下、市名に対する市民アンケートが実施されるため、結果が出る六月下旬まで、募集と選定作業を控えるというものだ。十二日までに全国から三百四十一点が届いているが、方針が決まるまで宙ぶらりんの状態。市名の見直しが決まれば、せっかくの力作が無駄になる可能性も出てきた。

 全国から寄せられた300点以上のデザイン(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2005年5月14日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ