カキツバタ、一斉に開花

 初夏を彩る紫青色の花、カキツバタが満開となり、薫風に優しく揺れている。
 県内唯一の栽培農家、安良田孝一さん(68)=宇部市二俣瀬=の水田では、連休中の好天で一気に開花が進んだ。安良田さん宅では、米の転作として三十アールの水田でカキツバタを栽培。今年は三月までの低温の影響で、例年に比べ一週間遅れだったが、今月一日の雨の後、この時期としては珍しい高温が続いたことから、一斉に開き始めた。

 今を盛りと咲き誇るカキツバタ(二俣瀬で)

カテゴリー:アーカイブ2005年5月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single