消費生活相談が前年度上回る731件

 携帯電話、パソコンの情報サイト利用料に関するトラブルや架空請求の急増により、二〇〇四年度に宇部市で受けた消費生活相談が、七百三十一件に達した。初めて五百件を超えた前年度を三割も上回る。高齢者を狙った高額健康食品の契約、若者への悪質商法も目立った。四月に設置された市消費生活センターでは、問題を長引かせないよう早めの相談を呼び掛けている。相談は市役所一階の消費生活センター(電話34-8157)へ。

 

カテゴリー:アーカイブ2005年5月10日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single