宇部市と宇部高専が「包括連携」協定結ぶ

 宇部市と宇部高専(幡中憲治校長)は二十八日、地域社会の発展へ互いに支援、協力するための「包括的連携・協力に関する協定」を結んだ。市と高等教育機関との連携は四機関目。市内の大学・高専はこれで網羅され、合併後の新市の重点戦略プロジェクトの一つ「地域産業の創造・育成」に向けて、基本的な態勢を整えたことになる。
 協力事項は▽地域産業の創造・育成▽地域の教育力の向上▽生涯学習の推進-など。宇部高専が行政と連携するのは初めて。

 調印後に握手を交わす藤田市長と幡中校長。左端は芥川貴久爾市総合政策部次長、右端は村上定瞭副校長(28日午前11時すぎ、宇部高専で)

カテゴリー:アーカイブ2005年4月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ