春の褒章、小野さんと瀬口さん

 ◇藍綬褒章(地方自治功績)
 小野 泰さん(56)
(市議、西高泊郷)
 一九五一年旧小野田市生まれ。七五年に市議に初当選し、連続八期三十年、地方自治の発展に貢献。合併後も市議。九六年から九九年まで副議長を務め、議会の円滑な運営と市勢の発展に尽力するとともに、高速交通網の整備の必要性を認識し、山陽自動車道の延長を各機関に働き掛けた。産業の技術革新と若者定住を図るため、東京理科大山口短大の四年生改組にも力を注いだ。
 ◇藍綬褒章(更生保護功績)
 瀬口 孝典さん(75)
(山陽小野田保護区保護司会長、平成町)
 旧小野田市出身。一九八一年、当時の小野田保護区保護司会長に薦められ、保護司の委嘱を受けた。長年、同会の常務理事を務めた後、二〇〇二年に会長就任。二十八日に改称した山陽小野田保護区保護司会の初代会長にも決まった。

 小野 泰さん

瀬口 孝典さん

カテゴリー:アーカイブ2005年4月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single