宇部フ大が単独校では県内初のISO14001取得

 宇部フロンティア大(武下浩学長)はこのほど、環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO14001を取得した。県内では、下関市が取得している関係で下関市立大が同規格の適用範囲になっているが、単独校としては県内初。全国でも約四十の大学しか取得しておらず、同大は「地球環境に優しい大学として、環境意識の高い学生を育てたい」と話した。
 同大では取得を契機に、これまで以上に環境意識の向上や環境負荷の軽減に努める。他大学にも働き掛けて環境に関するサークル発足を促し、エコキャンパスづくりを連携して行っていく。学生が卒業時に出す家具や電化製品などの広域リサイクルシステムの構築も計画している。

 ISO14001を取得した宇部フロンティア大

カテゴリー:アーカイブ2005年4月14日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ