サクラの名所にぎわう

 四月に入り、本格的な春を迎えた宇部地方。八日は最高気温二一・五度(市防災課調べ)を記録し、市内のサクラは七分咲きから満開に。サクラの名所では花見シーズンがピークを迎えた。九日、常盤公園では家族連れや小グループが陣取り、真締川公園や宇部護国神社では職場グループの“場所取り係”が早朝から奔走していた。

 見ごろを迎えたサクラを楽しむ市民(9日午前10時ごろ、常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2005年4月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single