真締川まつり実行委がこいのぼりの提供を呼び掛け

 五月五日の端午の節句を前に、真締川まつり実行委員会(河村泰輔会長)は、四月十五日から市役所や山口大医学部付属病院横の同川に、こいのぼりを掲げる。委員会では現在約百本を保存しているが、まだ足らないため、市民に不要になったこいのぼりの提供を呼び掛けている。資金面で活動を補助する里親も併せて募集中。問い合わせは、事務局の新川ふれあいセンター(電話21-2258)へ。

カテゴリー:アーカイブ2005年4月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single