西岐波にコミュニティー広場誕生

 西岐波ふれあいセンターの隣接地にコミュニティー広場が誕生し、完工式が六日、関係者四十人が出席して開かれた。校区自治会連合会(佐藤巽会長)が地権者と交渉し、宇部市の助成金で整備した。広さは約千六百五十平方メートル。西岐波小の前身の錦波小があった場所。小学校が現在地に移転(一八八九年)した後、戦前までは安武医院が開業し、その後は民家として使用されていた。

 玉ぐしを奉納する佐藤会長(6日午前9時すぎ、完成したコミュニティー広場で)

カテゴリー:アーカイブ2005年4月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single