31日、山陽小野田市職員と校長退任式

 市の退職職員と転退任する小・中学校長の辞令交付式は三十一日、市役所であり、国沢賢之進市長職務執行者、光永昇教育長が任を解く辞令を手渡し、市政運営、教育行政に携わった職員の労をねぎらった。
 新市発足に伴う職員人事は二十二日付で発令されている。退職するのは、市長部局、消防、水道局、教育委員会で三十人。内訳は定年が十九人、早期が六人、自己都合が五人。

 国沢職務執行者から辞令を受ける退職職員(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2005年4月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ