中学生英語暗唱大会で木元君(小野田2年)が優勝

 第十回「中学生英語暗唱大会」(小野田国際交流協会主催)は二十七日、市中央図書館であり、小野田二年の木元圭太君が優勝した。中学生海外派遣事業の選考も兼ねており、上位入賞者三人と抽選で選ばれた三人の計六人が、今夏、姉妹都市の豪州レッドクリフ市でホームステイする。
 大会には同市在住の中学一、二年生二十八人(旧山陽町から七人)が参加し、教科書や小説から選んだ題材を、二―五分以内でスピーチ。山口東京理科大教授の島幸子さん、同大とサビエル高講師のジム・ケーブルさんらが、発音、内容、発表態度などを審査した。

 優勝した木元君(中央)と上位入賞でレ市行きを決めた伊佐君(左)、山科さん(中央図書館で)

カテゴリー:アーカイブ2005年3月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single