間もなく潮干狩りシーズン

 東岐波から西岐波にかけての海岸線は、宇部市民にとって、海を身近に感じることができる場所。潮風に誘われて浜辺に下り立つと、さまざまな海の表情に出合う。東岐波の若宮海岸では、潮が寄せては引いてつくった砂の紋様が一面に広がる。引き潮に逃げ遅れたクラゲに同情しつつ、自然の造形美にしばし見入る。素足に感じる水はぬるみ、春の到来を実感。ここは潮干狩りの好ポイントでもあり、間もなく、くま手を手にした市民の歓声が響き渡る。

 規則正しく砂の模様が刻まれた浜辺(若宮海岸で)

カテゴリー:アーカイブ2005年3月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single