花見ちょうちんの取り付け始まる

 寒の戻りを繰り返しながら、少しずつ春の気配が感じられるようになった宇部市内。常盤公園や真締川公園では、恒例の花見ちょうちんの取り付けが始まった。点灯は二十日から。シーズンには多くの行楽客を楽しませそうだ。常盤公園管理事務所によると、相次いだ寒波の襲来によって、つぼみにまだ大きな変化はなく、開花は例年より遅れ、四月一日ごろになりそう。

 取り付けられる花見ちょうちん(常盤公園噴水池周辺で)

カテゴリー:アーカイブ2005年3月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single